ところ変われば?!

南では必需品

今年の仕事の関係で、南の国立公園の下見にでかけていました。
昨日戻ってきたのですが。。
南というと、アーチーズ・モニュメントバレー・ザイオン・ブライス・グランドキャニオン
というグランドサークルの中の公園群です。

いいなあーという声が飛んできそうではありますが、仕事の下見は仕事の下見。
ということで、けっして楽ではない時間との戦いのような毎日で、かえってきたらちょっとぐったり。

コザル君を置いていくわけにはいかないので連れて行ったのですが、
彼も狭いカーシートの中でほとんどずっとすごす日々に少々退屈だったようです。
たまに足を伸ばしてストレッチ。
外にでるととってもご機嫌でした。

さて、南の国立公園はとっても光が強烈で、そんな強い日差しの下、赤いナバホの巨石群がかえってまたよいのですけれど、けして忘れてはならないのがサングラスと帽子です。
日中にサングラスなしでいると、目をやられてしまいます。

我が家のコザル君も、目をやられては大変。。と思うけど、簡単に赤ちゃんサイズのサングラスは手に入りません(実はあるらしい。。。)

そこで途中の店で入手したのがこの水中眼鏡。。
d0122331_1242495.jpg
コザル君、なかなかかっこよいのであります!

もっとこの水中めがねを嫌がるかと思いきや、面白いものと思えたらしく、こちらのカメラに意外によい顔をむけてもらえたのでした。

みなさま、南の公園は一度見る価値があります。
ぜひぜひ、サングラス持参でごらんくださいませ!

ちなみに、コザルくんのうしろは、アーチーズのバランスロックです。
[PR]



by tinbraun2 | 2008-05-08 12:43 | しごと

自然度たっぷりのアメリカモンタナの大地で起こるいろんな発見をお伝えしていきます
by tin2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

思い出のクリスマス
from Anything Story

検索

ファン

ブログジャンル