ところ変われば?!

2時が2回

日本も取り入れるべき…と思うシステムの1つに、サマータイムの導入があります。

実は今日の明け方から、こちらはサマータイムが終了し、ウインタータイムにかわりました。
つまりは、今までより1時間遅くねていても大丈夫ということ。
ウインタータイムになるのは、数日前に新聞で発表があるということで、州によってもその時間の導入の日程はまちまち。毎年同じ日付でもないそうな。。

最初に疑問に思ったのは「新聞取ってない人、読まない人はどうすんのか?!」ということで。

私は夫からのメールでこの時間の変更をしったのですが、もししらせてもらえなかったらきっと今までどおりの朝を迎え(いえ、きょうも別に今までどおりの朝を迎えはしたのですが…。)、
たとえばパンやなどにパンを朝早くにかいに出かけたりしたら、店が閉まってて???
…みたいなことになったりしたであろうと思うのですが。

ちょっとそういう困ることがおきる気がしないでもないですが、人間の体内時計はすべて太陽の光に連動しているのですから、あとからひとが取り決めた時計のシステムを延々とまもって、まだ朝もあけきらない時間に無理に体を起こすこともないのではないかなと思ったりします。

とりあえず、こちらでは早朝の2時が今日は2回ありました。
なんだかシンデレラのかぼちゃの馬車の変身とか、ナルニア国物語のたんすを通り抜けるような、ちょっとファンタジックな気分でありました。
[PR]



by tinbraun2 | 2007-11-05 02:32 | せいかつ

自然度たっぷりのアメリカモンタナの大地で起こるいろんな発見をお伝えしていきます
by tin2
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

思い出のクリスマス
from Anything Story

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧