ところ変われば?!

いろいろみかん

両親の知人が畑でいろんなみかんを育てていて、毎年みかんのお届けものがある。
去年もこの時期にいろんなみかんをいれた箱がやってきて、我が家の子ザル君はみかん好きで大喜び。こんなにいろんな種類のいろんな味の(ほんとはみかんじゃなくてかんきつ類なのだろうけど)みかんを食べられる国って日本以外にどれくらいあるんだろ?
d0122331_5121928.jpg

子ザル君は顔よりも大きなみかんをみて大はしゃぎ。
顔まで持ち上げてみてというと、もう重すぎておっことしそうだった。
去年もいただいたときに、並べて写真をとって、日本の食文化の豊かさをしみじみ思った。
ここに並んでるだけでも4種類ある。
チャンドラポメロとかいうのが最大のものだそうだけど、原産地はいったいどこなんでしょ?
d0122331_57860.jpg

このほか、食べられるものから、絞って風味を加えるものも入れたら、季節に応じてホントにさまざまなものがある。
夏はスダチ 
冬は橙にゆず
風味づけにお料理に入れるとホントに香ゆたかで、お漬物にもおいしいし、今の季節なら鍋にも欠かせない。
そんな意味で、日本という国はとっても豊かな国だと思う。
アメリカではせいぜいレモンかライチくらいかしらん?
いつもゆずなどが手にはいらなくてとても残念。香りを楽しめる食事って贅沢だと思う。

昔からこたつにはいってみかんを食べるというのが日本の代表的な冬の風景だったけど、アメリカではそれがかなわない。おこたでグレープフルーツは似合わないし、サンキストオレンジもあんまりだし。やっぱり手がるに手を伸ばして皮のむけるみかんが一番。
こういう平和は、なくなってみないとわかんないものだなあ。
[PR]



by tinbraun2 | 2011-02-21 05:15 | せいかつ

自然度たっぷりのアメリカモンタナの大地で起こるいろんな発見をお伝えしていきます
by tin2
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

思い出のクリスマス
from Anything Story

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧