ところ変われば?!

石ころとばし

子供のころ、誰でも一度は経験のあるはずの石ころとばし。
このたびグレーシャー公園を再び訪れ、湖に向かって石ころ飛ばしをやりました。
コザル君はもう夢中。足が水にぬれている程度ならよかったのですが、次第にオムツをつけたお尻まで
水につかったとしても別にまったくかまわない様子で石をひろってはなげ石を拾ってはなげ。
…といっても飛ばすところまでは到達できず、ひろってほぼ自分の足元に落ちるだけなのですけど。

こんなことを延々と続けても飽きないのがこどもだからこそ。

もう知らぬ間にたくさん年をとってしまった自分は、1つ石ころを湖になげて、そのまま下に沈んでいくのを
少々情けない思いで見守ったあと、こんな遊びをいったい自分はいつからやらなくなったのであろうなあと思ったのでした。

気がつけばはや1時間。夕焼けが湖面を染めていました。

d0122331_629573.jpg

[PR]



by tinbraun2 | 2009-07-20 06:32 | しぜん

自然度たっぷりのアメリカモンタナの大地で起こるいろんな発見をお伝えしていきます
by tin2
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

思い出のクリスマス
from Anything Story

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧